【2022年最新版】シニア世代の健康管理に高機能格安スマートウォッチがおすすめ

スマートウォッチ

シニア世代にも使って欲しいスマートウォッチ

ジジちゃん
ババちゃんや。これからちょっと散歩に行ってくるワイ。
ババちゃん
わかりましたよ。くれぐれも気をつけていってらっしゃいね。
ガガちゃん
ジジちゃん、最近運動するようになったわね。本人なりに健康に気をつけているのかしら。
ババちゃん
どうやらそうみたいだわよ。ジジちゃんは飽きやすいからいつまで続くかわからないけどねぇ。
ピピくん
それなら、飽きやすいジジちゃんにスマートウォッチを使ってもらおうよ!

スマートウォッチとは?

先駆けとなったのは、Apple社から発売されているApple Watchです。

スマートウォッチ

その後、Apple Watchを参考にした他会社から続々とスマートウォッチが発売されました。
スマートウォッチ(またはスマートブレスレット)は、腕時計機能だけでなく、スマホアプリと連携させて歩数計、消費カロリー計算、メッセージ通知、電話着信通知などの多機能を備えた、次世代型の腕時計です。

一見、スタイリッシュなデザインから、若い世代向けのアイテムに思えます。
しかし、健康管理をする機能にも優れているため、スマートウォッチはミドル世代からシニア世代の方にもとてもおすすめです。

スマートウォッチの機能

現在、スマートウォッチは様々なメーカーから多くのモデルが発売されています。

それぞれのモデルで備わった機能が多少違うので、デザインや機能を考慮して自身の使用目的に合った品を購入するようにしましょう。

スポンサーリンク

多くのスマートウォッチに備わっている主な機能は、時計、メール通知、LINE通知、歩数計、消費カロリー計算、距離計、電話着信通知、アラームなどの機能です。
さらに最新のモデルでは機能が追加され、血圧計機能や、睡眠観察、スマホカメラの遠隔操作などができる機種も出て来ています。

Apple Watchの場合さらに電子マネー、音楽プレイヤー、通話機能などが搭載されていますが、正直、シニア世代にはあまり必要性は感じられないかと思います。
シニア世代にはスマートウォッチを健康管理の補助を目的にした使用方法がおすすめです。

そこで、今回は筆者ピピくんおすすめのシニア向けスマートウォッチを紹介させていただきます🐸

シニアにおすすめのスマートウォッチ

シニア世代へおすすめはこちらのDigeefit製のスマートウォッチです。


このスマートウォッチには、メール通知やLINE通知、歩数計や距離計に加えて血圧測定機能、心拍計機能が備わっています。

スマートウォッチ
スマートウォッチ

本体背面の緑色に光るPPGセンサーが血流を感知して血圧や心拍を測定する仕組みです。
スマートウォッチ
ディスプレイもカラーで見やすく、生活防水仕様なので手洗いや洗い物の際にも着用したままで大丈夫です。

このスマートウォッチのその他機能には、歩行距離計
スマートウォッチ
歩数を計測する歩数計
スマートウォッチ
歩いた距離を計測する歩行距離計
スマートウォッチ
走った距離を計測する走行距離計
スマートウォッチ
消費したカロリーを表示する消費カロリー計
スマートウォッチ
睡眠時の質を監視する睡眠モニター
スマートウォッチ

などの機能が搭載されてます。

さらにLINE通知やメール通知
スマートウォッチ
電話着信通知機能もついており、通知は振動によって知らせてくれます。
スマートウォッチ

シニア世代は携帯電話をカバンに入れて持ち運ぶ方も多く、着信があっても中々気づくことができません。
そのような方に、この通知機能は非常に便利です。

また、このDigeefitのスマートウォッチはすっきりしたデザインで、派手すぎず、シニアにも違和感なく着用できるのもおすすめする理由の1つです。
カラーバリエーションも豊富です。
スマートウォッチ

スマートウォッチの操作方法

スマートウォッチ本体の操作方法は至って簡単で、ディスプレイをタッチして画面を切り替えるだけです。

スマートウォッチ

おそらく操作方法は他のスマートウォッチもほぼ同じかと思います。
シンプルな操作なのでシニア世代でも問題なく取り扱えるかと思います。

ただ、購入時のスマホアプリとスマートウォッチの設定をする必要があり、少しわかりにくいかと思うので、設定に関しては周りのご家族がしてあげるのをおすすめします。
と言っても、生年月日や身長体重を設定して、本体とスマホをリンクさせる程度の簡単な作業です。

スマートウォッチの操作には「H BAND2.0」というアプリを使用します。
H Band

このアプリ上に、日々の活動データが自動で同期され記録されていきます。

H Band

これらのデータを後から確認することで、離れて暮らすご家族の生活の様子や血圧の変動などを把握できるが良いですね。
アプリはもちろん無料です。

「シニア世代の家族はスマホを持っていない!」という場合は、これを機に格安スマホの検討もおすすめいたします。
これからの時代、スマホを所持していた方が便利なことも多くなってくると思うので、是非こちらの記事を参考にしてみてください。

記事:【最新版】高齢者向けのスマホならこれでOK!安くて丈夫で使いやすい!超オススメの格安スマホ「TONE MOBILE」

スマートウォッチの価格

これだけの機能を兼ね揃えたスマートウォッチですが、その商品価格が気になるかと思います。

ハイテクな機器なので、値段も高額なものかと思ってしまいますが、実はかなりお手頃価格です。
先ほど紹介したDigeefitのスマートウォッチは、約4,000円〜15,000円と格安で購入できます。

スポンサーリンク

ちなみにApple Watchは30,000円ほどで販売されているので、それと比べるとかなり魅力的な価格です。

格安とはいえ、シニア向けには十分すぎるスペックのスマートウォッチです。
是非、ご家族へのプレゼントにおすすめです。

シニア向けおすすめスマートウォッチ

Xiaomiスマートウォッチ

スマートウォッチ

高品質・多機能のオススメの一台です。
Amazonレビューの数も多く評価も高く、人気のシャオミ製のスマートウォッチです。
カラースクリーンで画面も大きく、見やすい液晶です。
安価なので是非オススメです。

スマートウォッチスマートウォッチ

バッテリーも長時間持ち、安心です。

【基本仕様】
ディスプレイ:1.4インチLCDディスプレイ

解像度:320*320

スクリーンタイプ:TFT

バックライト:最小 350nit (typ)

NTSC:60% (typ)、PPI 323

6軸センサー:3軸加速度センサーと,3軸ジャイロスコープ

心拍センサー:Lセンサー

コンパス:気圧計 (高度計)

バッテリー:230 mAh

スポーツ:11種類のスポーツモード

サポートされているエクササイズ:屋外ランニング、トレッドミル、屋内サイクリング、屋内サイクリング、フリースタイル、ウォーキング、トレッキング、トレイルラン、プールスイミング、オープンウォータースイミング、クリケット

ヘルスケアとデイリーライフ:心拍数モニタリング、睡眠モニタリング、呼吸、通知、天気、時計、アラーム、懐中電灯、音楽再生コントロール

KYOKAスマートウォッチ

スマートウォッチ

こちらのスマートウォッチは血圧計、心拍計、血中酸素計に加えて、体温計も備わっているのが特徴です。
さらにスマホの音楽コントロール(再生・停止・戻し・送り)ができる機能も搭載されています。
スクリーンも綺麗なカラーで、デザインはApple Watchのようなスクウェア型になっています。
このクオリティでAmazonだと5,000円以下で購入できます。
シニア世代には少し多機能すぎるかもしれませんが、低価格高機能でおすすめです。

Xiaomiマートウォッチ

スマートウォッチ

こちらはよりコンパクトで見た目もスッキリなスマートウォッチです。
いかにも時計をしているというような感じなく、さり気なく着用できるのが人気です。
コンパクトでもしっかりと高機能で音楽プレーヤーの再生コントロールもできます。

【基本仕様】

・24時間年中無休の心拍数モニタリングと睡眠追跡
・バッテリー持ち最大20日間
・フルカラーAMOLEDタッチディスプレイ
・耐水性最大50m、3軸加速度計、3軸ジャイロスコープ
通話、メッセージ、アプリ通知の表示

●スポーツ機能
6つのワークアウトモード(トレッドミル、エクササイズ、屋外ランニング、サイクリング、ウォーキング、プールスイミング)、歩数計測、距離、消費カロリー
●健康モニタリング
ワークアウト完了通知、目標設定、睡眠モニタリング、心拍数モニタリング、終日心拍数チェック、安静時心拍数、心拍数チャート、座りすぎ通知
●その他の機能
アラーム、近接センサー、プリセット文字盤、カスタマイズ可能な文字盤、ロック画面、タイマー、ストップウォッチ、スマートフォンのアラームと通知、着信通話、メッセージ通知、カレンダー通知、アプリ通知、天気予報、デバイスを探す、デバイスのロック解除、イベント 通知、ナイトモード、Do Not Disturbモード(スマートフォンなしでも動作可能)、バンドの音楽制御、Bluetoothブロードキャスト、バッテリー残量表示、装着方法の選択、OTAアップデート。

Gydomスマートウォッチ

スマートウォッチ

こちらは女性に似合う人気のデザインで、もちろん血圧計、心拍計の機能も搭載されています。
お値段も手頃ではおすすめのスマートウォッチです。

【基本仕様】
・フルHDタッチスクリーン:4種類のダイヤル、輝度調節可能。
・9種類の運動モード:屋内および屋外のスポーツをサポートします。 (ウォーキング、ランニング、サイクリング、ウォーキング、トレッドミル、エクササイズ、ウォーキング、スピニング、ヨガなどです。)
・毎日のアクティビティ追跡:心拍数追跡/睡眠追跡/リズム追跡/カロリー追跡/距離追跡は、トレーニングとライフスタイルを調整できるように健康を理解するのに役立ちます。
・バッテリー寿命:2.5時間の充電で7〜10日、または30〜45日のスタンバイ連続使用。
・データロギング:「veryfit Pro」にトレーニングデータを記録し、スマートフォンに接続した後、スマートウォッチをVeryFitProAPPと自動的に同期します。
・通知:発信者アラート/ SMSアラート/ウェイクアップアラート/座りがちなアラート。
・サポートされている複数の言語:日本語、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語。

FOSSILスマートウォッチ

スマートウォッチ

こちらは、レザーバンドのスマートウォッチです。
落ち着いた雰囲気で、シニア世代の男女共に使用できるデザインとなっています。
レザーは使用していくうちに味が出てきて愛着が湧いてきます。
シリコンバンドは苦手な方へおすすめのスマートウォッチです。

また文字盤は時計の針と液晶画面の合わさった造りになっていて、いかにもスマートウォッチというデザインでは無く、高級感もあり素敵です。

まとめ

ガガちゃん
ジジちゃん!これ、私たちからのプレゼント!よかったら使ってね。
ジジちゃん
オォ。。こんなハイテクもん持ったことないからようわからんが、健康管理のためなら試してみようかのう。

いかがでしたか?

スマートウォッチは、若い世代のみならずシニア世代にも適していることがお分りいただけたかと思います。
今回紹介したスマートウォッチは高機能低価格でお求め安いものを厳選しましたので、ご家族へのプレゼントにもおすすめです。

もちろん、若い世代の健康管理にも適しているので、家族揃ってスマートウォッチを着用するのも良いですね。

他にも様々なデザインがあり、Aamazonなどでお安くお求めになられるので、色々探してみてはいかがでしょうか?

是非、ご参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す